スポンサーリンク

Aves Migratorias~海を渡る翼 修正再アップしました(11/26追記あり)

埋め込みプレイヤーで再生できない場合はこちらへ

 

一昨日アップした音源をヘッドフォンで聴きなおしていて
何だか違和感があるので
もう一度細かく見直してみたら
リズムトラックがところどころ、ほんの少しズレてるのに気づきました。

 

さすがにそのままにするわけにいかず
すぐにズレているリズムトラックを正しい位置に張り付けなおして再アップしました。

 

ついでに気になるポイント何点か修正しました。
修正ポイント以下の通りです。

 

1.リズムトラックをタイトに調整
2.リズムトラック音量を若干下げた
3.ギターの音の輪郭がボケて重い感じだったので
リバーブのオフセットを長くして、リバーブ自体はかなり小さくした。

 

以上の修正で全体にスッキリ、タイトになって聴きやすくなったと思います。
再アップするとSound Cloud再生回数がゼロにリセットされてしまうので
それだけ少し嫌なんですが
試作音源だし、再生回数などは拘らずに完成度高めるのを優先しようと思います。

 

11月26日追記

 

さらに音質、パン、マスタリング等の微調整をしました!

 

以下の作業しました
1.ハイパスフィルターで50Hz以下カット
2.音量バランス再調整
3.打楽器の金物がうるさかったので少しカット
4.今まで全部センターだったので少しパンを振った
5.マスタリングで音圧と音の輪郭調整
6.今までwav生成時にDAW側でやっていたディザリングをWavesのマスタリングエフェクト上でやるようにした
(これはどっちでやるのがいいのか正直わかりません)

ちなみに録音・制作時はダイナミックレンジに余裕を持たせる意味で
いつも24bitでやっていて、ディザリング処理をしています。
wavにするときは16bitしか再生しない環境も結構あるので
16bitにダウンコンバートしてます。

全体にクリアにしつつ
ペラペラにならないように迫力や厚みもしっかりつけたい!
というのが理想ですが
1時間の作業だとこれくらいでしょうか。

ブログは更新という形にはせずに追記にしました!

 

コメント