スポンサーリンク

土屋乃予さんスタジオライブとマリエバレエ『青い鳥』再演

今日はお昼から土屋乃予さんのスタジオライブ。
夕方から矢嶋麻律絵先生のバレエイベントに行ってきました!
バレエのほうは、以前自分が舞台用に作曲した演目が再演されるということで
ご招待いただきました。

スポンサーリンク

土屋乃予さんスタジオライブ

土屋さんにはいつもお世話になっていますが
地元に土屋さんの後援会的なものが出来るようで
そのお披露目会のライブでした。
かなりの人数が来ていてました!

土屋乃予さんライブ 2019年6月30日

写真、終演後のものしか撮れませんでしたので
グダグダ感ですが……

スポンサーリンク

マリエバレエ『青い鳥』再演

バレエのイベントは
12年ほど前に矢嶋麻律絵先生の依頼で
10曲ほどバレエの舞台用に曲を書いて
音源を制作したのですが
その演目『バレエミュージカル~幸せの青い鳥』 が再演されました。

マリエバレエ 青い鳥 公演

複数団体が出演して2時間という長い舞台でしたが、最後まで見ました。
そして驚き&感激でした。

12年も前の曲を気に入って使っていただいている、
というだけでも嬉しいのですが

驚いたのは『青い鳥のテーマ』に歌詞がついて
クライマックスシーンで皆で合唱するところが追加されていたり

青い鳥のテーマ 歌詞

最後の全団体合同のカーテンコールでピアノ生演奏でしっとりと演奏されたりで
なんというか、作曲者冥利につきます。

本当に、ありがとうございます!
という言葉しかありません。

ちなみに青い鳥のテーマはこんな曲です

スポンサーリンク

青い鳥の曲について

『青い鳥』は作曲としては初期の作品ですが
その時持っていたアイデアを惜しみなく詰め込んだので
今から見てもかなりの力作だと思います。

ピアノ&ウッドベースのブレリアとか
チェロをフューチャーしたアレグリアス
昨年録音したギター曲『海を渡る翼』の元ネタなんかも含まれています。

これらを死蔵させるのは惜しいので
また別の形で蘇生させないと、
と思っていたんですよね。

――そんなタイミングでの再演はまさにタイムリーでした。
こういう出来事は本当にモチベーションの源泉になります。

コメント